10巻→がっこうぐらし! 10巻 考察


今回は情報量が莫大に増えたため、前回よりも皆さん悩まれていると思います。しかし9巻までの大学編で製作者サイドからのヒントは全て整ったのではないでしょうか。今回、男土の事件の概要から今回まで断片的にですが全貌が見えてきたので、全貌を恵飛須沢症候群などを通して考察、そして展開など、これまで考えてきたすべてを皆さんに見て貰いたいと思います。

この記事は9巻を読んだ方向けに作成した記事です。単行本特典の資料についても触れています。総じてネタバレ含みますが、このネタバレというのは既読者向けへ状況説明や根拠や場面を提示するために行うものであって9巻を読んでいない方にはオススメできません。中途半端にネタバレ受けると先入観持ってしまうので読むにせよ読んでからでお願いします

以下ネタバレ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


 

1.これまでの復習と予習



前回の考察を主軸に一部変えながら話していく。
 
・8巻考察まとめ
①篠生は既に何らかのウイルスに感染している(篠生は体内に宿しているだけで症状が発生しない)
②高上と性行為をしたことによって高上も感染した

・9巻で分かった重要なこと
①篠生には高上の感染について何か思うことがある
→やはり感染させたのは篠生なのではないのか?
②リーダー、貴人は篠生が高上を感染させたという疑念がある
→ある程度篠生の事情を知っているということだがどんな事情なのだろうか
③篠生自身、自分が妊娠している自覚がある
→妊娠って確実に出来るものではないよな?ということは性行為してからある程度(妊娠検査薬でわかったとしても3週間くらい)経っている
→つまり高上が感染したのが篠生との性行為なのであるなら学園生活部が来るまで体内に潜伏していたことになる。普通に考えて4週間も潜伏するわけがない→妊娠する確率は高くないはずなのだが作品的にな意味合いで妊娠が不可欠ではないのか?本当は数日前に行為したという可能性もある
 
・予習
①空気感染と飛沫感染の違い

空気感染
 …水分を含まない軽い飛沫が主。長時間浮游し、数メートルほど移動する。空気を吸うことで感染する。パンデミックが広まったのはこの空気感染である程度の人が感染してしまった為。残っている人たちは耐性があった。

飛沫感染
 …分かりやすく言うと、くしゃみ感染。体液を含んだ飛沫が他人の粘膜に付くことで感染する。水分を含んでいるので粒が重たい。漂ったりはせず、空気感染より範囲は狭い。範囲は1m~5m。今突然変異で起きているのはこっちだと思う。

・ワクチンについて
予防接種とは自然に感染させず故意に感染させて、症状を出さずにコントロールしながら免疫をつくる。不活性化させているため重症化する可能性は極めて低いが、作られる免疫力は低い。ワクチンによって他者に感染することはないと言われている。
 

余談
がっこうぐらし!のキャラの名前の読み方が難しいのは昔から有名ですが、大学編のキャラの読み方について考察してくださった方が現れました。読み方を解析した発想も努力もとてつもなく、是非紹介したく、快く許可を頂くことが出来ました。

自堕落同好会メンバー
・出口 桐子(でぐち とうこ)
・光里 晶(ひかりざと あき)
・喜来 比嘉子(きらい ひかこ)
・稜河原 理瀬(りょうがわら りせ)

武闘派メンバー
・頭護貴人(とうご たかひと)
・神持 朱夏(かみもち あやか)
・高上 聯弥(こうがみ れんや)
・城下 隆茂(じょうか たかしげ)
・右原 篠生(みぎはら しのう)

・登場人物の名前は台湾や中国などの漢字を使う言語諸国版を除いては、全てかな文字に置き換えて表記される必要がある。
・韓国語にも英語のローマ字表記のように、かな文字に対応するハングル文字表記が決まっているらしいので日本語に再変換することで読み方がある程度理解できる。





あくまでも考察とのことなのですが、自分にはなかった発想でのアプローチに感服しました。

提供者:
Twitterアカウント…@88miracles

情報提供ありがとうございました!

2.今回の全貌について考察



これを話さないと進まないので今回のトリである、そして皆さんが一番気になっていることを私なりに結論出しましたのでご覧ください。
いくつか考えられますが本当に絞られてきました。 
全貌を紐解く上で重要な前提を先におさらいしましょう。 
 
・特殊な感染方法による感染者と思われるのはワンワンワン放送局のお姉さん、高上、貴人
・くるみたちが鞣河小学校って行く前にワンワンワン放送局のお姉さんは既に登場して感染している→くるみが川に入ったから突然変異したわけではない
・高上と篠生が妊娠したのは数週間前(篠生が妊娠を自覚しているので妊娠検査薬を使っても最短で3週間)
→そんな潜伏期間長いわけない。実質的に感染経路が粘膜感染であるというのが薄れてしまった(安心してください、考えてきています。)


・ワンワンワン放送局のお姉さんについて
大学編の騒動について彼女が重要になっていくことが分かったので単行本発売前にページに纏めました。→【第9巻発売に備えて】第6巻登場ワンワンワン放送局のお姉さんが鍵となる

では考察していきましょう。

まずは現段階でのパンデミックの考察です

青襲先輩の発言
・パンデミックの初期段階では空気感染で広がり、耐性がないものは即座に感染した。耐性があるものは噛まれることで感染する。今突然発症する者が現れているのは突然変異によって性質が変わっているから。

この情報と今回までの展開だけで解読していきます。

①男土の夜のウイルスについて考察
第3巻、第8巻の巻末資料を元に解明出来ないか?3巻8巻持っている方、恒例でありますが手元に用意お願いします。
※今手元にない方簡単説明

第3巻:緊急避難マニュアル
細菌兵器は広範囲に渡って使うなら致死率を下げ、感染率をあげて、小規模なら致死率を高め、感染ルートを少なくする。
α系列:細菌、潜伏期間3日~6日発熱発汗吐き気が起き、正しく処置されなかったら後遺症、接触感染、飛沫感染(粘膜感染)、血液感染
β系列:ウイルス、潜伏期間2時間、死ぬ、血液感染(血液感染するウイルスは粘膜感染もするので恐らく粘膜感染も

第8巻:

1968年10月1日号外「中心部で爆発事故」
・男土市を中心に大規模な爆発事故。爆風によって建物が倒壊、下敷きになっている。
・当時4万人が生活していたと言われているが現在連絡途絶状態である(第1巻資料には人口の半数が激減したと書かれている)
・男土駅では大規模な改修工事を行っていた
男土市は大戦時空襲を受けており、不発弾が爆発したのではないか。

別記事
避難手帳配布のお知らせ
・避難者の皆様に市役所にて避難手帳を配布している
所持していないと検問で身元特定を行う

前回話せばよかったのですが、今回になって自分の中で証拠が集まってきたので今更ですが話します。まず注目して頂きたいですが、男土駅で大規模な工事をしていたとのことです。そして避難するためには検問。男土の夜(騒動)の渦中、完全に他地域との繋がりをなくしています。駅は恐らく立ち入り禁止、そして道路は検問による制限。間違えなく政府が実験をしています。これからも分かる通り、このパンデミックではα系列の細菌を使っていません。潜伏期間があったら外へ漏れ出すからです。そのため致死率が高く感染力が低いβ系列ウイルスであると予想されます。そして過去に空襲に遭ったという情報…もしかしたら男土市は軍事施設だったため、敵国に狙われたのかもしれません。

②巡ヶ丘のパンデミックについて
こちらは逆にα系列をベースとしたΩ系列細菌で間違えないでしょう。潜伏期間が長いと考えると辻褄が合うからです。
まず、今パンデミック後に生存している人は巡ヶ丘出身の人ではないかという仮説を立てます。巡ヶ丘出身のものには今回のΩ系列の性質である空気感染に対しては耐性があるのだと思っています。私はがっこうぐらしを読んでいてずっと気になっていたことがありました。何故巡ヶ丘で初めてパンデミックが起きたのにも関わらず、全世界で一瞬にしてパンデミックが広がったのか?咬みつきによる血液感染だけでは説明がつきません。しかし最近出てきた空気感染によってこれが全て辻褄があってしまいました。巡ヶ丘から始まったのは数日前に既に巡ヶ丘で細菌ばらまかれ、潜伏期間を通して少しずつ完全が拡大したからだと思っています。アニメの第3話「あのとき」、めぐねえが朝出勤する時点でパトカーや救急車が走っていたり、ヘリが飛んでいたり、既に始まっていました。感染のタイミングにはばらつきがあるものの、巡ヶ丘からパンデミックが始まったのも巡ヶ丘出身ではないものが感染し、潜伏期間を通して巡ヶ丘で発症したからだと思います。先ほど立てた巡ヶ丘出身のものは空気感染への免疫があるという仮説はこれからの本説へとつながっています。

③最近になってかれら化した人たちの初期症状について
さっきの3巻の巻末資料で気付かれた方もいるでしょう。突然変異(仮)でかれら化したと思われる人間がα系列の症状のどれかを起こしています
・ワンワンワン放送局のお姉さん…発熱(風邪だと勘違いしていたため既に発熱していたと予想される)
・高上…発汗
貴人吐き気を起こしている
しかしα系列ベースであるなら何故ワンワン放送局の人が突然発症したのか。彼女は全く出歩いていません。前記事でも言いましたが彼女が感染するためには何か別のトリガーが必要です。そして高上と貴人。高上は篠生との性行為で感染したとの見解を前にしましたが、前述した通り篠生が妊娠を自覚しているので3週間程度経っていると思います。高上も妊娠のことを知っていた?

では何故ワンワンワン放送局の方は突然感染したのか、そして高上は何故数週間も持ったのか。

④α系列ベースΩ系列細菌の潜伏期間は長いのに何故パンデミックが始まったのか
本説に入る前の最後の項目です。皆さんも先ほどの②でツッコミを入れたかったかもしれませんが、ここが重要なところです。私が思うにα系列ベースの細菌に感染した者は体内でβ系列ベースのΩ系列ウイルスが生成され、形質が別質になっていくのだと思います。くるみが感染したとき、血管が浮かび上がったのもβ系列のウイルスの初期症状(出血)です。咬み付きに関する感染はこっちだと思っています。




本説:女王感染者が近付くと特殊な方法で耐性を得た者の、免疫力が低下し、結果発症する説

長すぎるのでこの説に関して発言するときは女王感染者説と略してください。決して恵飛須沢症候群と言ってはいけません。


邪道の中の邪道の説。 
みなさんは某作品の女王感染者のリカちゃん(特定されないよう片仮名表記)をご存じであろうか。作品のネタバレになるので極力核心的なワードを呟かずにふわっと話しますがとある村から離れるその村の者に発症してしまう病気で理由としては女王感染者のリカちゃんから離れることによって症状が発症してしまいます。私は今回のがっこうぐらし大学編の一連の騒動では逆だと思っています。つまりは「ワクチンなど外部的な要素で得た免疫に関して、女王感染者が近付くことによって効果を弱める」のではないかと思っています。情報が足りないので具体的な人物は分かりませんが女王感染者は恐らく胡桃でしょう。胡桃はいわゆるの女王感染者で、彼女が一部の人に近付くことで発症し、後にとある媒体を通して突然変異が起きたのだと思います。
このような説を提唱する上でやはり鍵となるのはワンワンワン放送局のお姉さんで、彼女は出歩くことなく感染してしまいました。そのため、彼女が感染するためには「水」「地形の変化」「生物との距離」「ワクチンの抵抗力の低下」くらいしか思いつきません。そして、高上が突然感染したことからも見て取れますが、学園生活部が距離的に近付いた行為(生物との距離)がトリガーになり感染したのではないかと考えました。この説の鍵となるのは空気感染の耐性、女王感染者、同時保有による相殺、免疫の抑制、巡ヶ丘出身というワードです。以下から解説したいと思います。
水や地形の変化は大学編でピンポイントの者にしか感染していないことを考えてみると辻褄が合わないので、オカルティックですが残る生物との距離説を提唱しました。すると既巻にあったとある話と繋げることに成功したのです。
それが単行本第5巻第25話「おまつり」。ヘリで降下してくる何者かが突然震えだし墜落してしまいます。私は前回の考察記事で「たまたまワクチンの効果が切れた」と説明しましたが、昔からこの描写には何か別の意味があるのではないか?と言われていました。それが地域なのか、人なのかは分かりませんでしたが「ここには何かがある」と。それが女王感染者です。彼女に近付いたことで所持していた免疫の効果が薄れ、突然発症し始めたと考えられないでしょうか?
じっくり考えましたが、ヘリの方は防護服で外との空気に触れないようにしていることも考えられますし、潜伏期間も皆無で感染したことになりますし、この説と関連付けるのは証拠不十分だと思いました。
 
以上を踏まえて二人について考察したいと思います

※ワンワンワン放送局のお姉さんについて再考察
α系列ベースΩ系列細菌に対する免疫を保持しています。彼女は巡ヶ丘出身でなく、都市化計画の中で移住してきた人だと思います。彼女は元々の現地人でありませんが、ワクチンによるα系列への耐性はあったんだと思います。そもそもワンワンワン放送局のお姉さんはなんであんな場所を見つけられたのかも怪しいですし本人は物理的に絡んでいないものの間接的にランダルや政府に絡んでいると予想されます。また避難区画に住んでいることによって避難マニュアルも所持してはいないでしょうか。彼女が自分がα系列に感染していると分かれば間違えなくもう一度ワクチンをしていますが女王感染者が接近しているため効力はないです。

(音がしたらそういうことだと思ってくれは自殺を試みた(始末)わけでなく、処置をした…?)


※右原篠生について考察
50
 
篠生で怪しいのは貴人が篠生に対して何かを疑っていることです。「高上はお前がやったんだろ」と。このたった一言ですが非常に重要な意味があります。貴人はその時点で自分が感染している自覚があるなら高上を感染させたと思われる所謂の犯人の篠生のことを自分をかれら化させた犯人だと疑うはずです。しかし疑うことがなかった。もしかすると篠生の真相を知っていたのかもしれません。この言葉のおかげで篠生が貴人を殺すような人間ではないこと(刺されたあとに言った言葉が↑であるのだから相当信頼されている)が分かり、そもそも故意で他人を殺すような人間だということが推測されます。もちろん篠生は高上のことを恨んでいる可能性もありますが、相当悲しがっています。この辺はますます薄くなったと思います。

しかしもう一つ。前回の記事と今回の説で違うところがあり、考えないといけない課題があります。前述したとおり性行為してから数週間も潜伏期間があったと考えられませんし、何故持ったのか、何故数週間で感染したのかを考えないといけないのです。
先ほど私はα系列ベースの細菌はβ系列ベースのΩ系列に変質すると言いましたが、では同時にα系列、β系列に感染した時、何が起きるでしょうか。確定は出来ませんが恐らく相互に作用して無効化しないよう共存出来るのではないでしょうか?どうして無力化できるのかは未だに疑問としてあるのですが、こちらも仮説と置くと全て繋がってしまいます。α系列ベースはβ系列ベースを生成しようとするので完成経路は血液感染のみの特に害はない細菌&ウイルスになります。しかし前述した通り血液感染する感染症やウイルスの大半は粘膜感染を感染経路とします。仮にこの細菌&ウイルスを性行為によって高上に粘膜感染という形で渡しても全く害はないはずでした。少なくとも数週間は。ここで出てくるのが女王感染者です。女王感染者をトリガーにして二人は感染します。感染する二人、それは高上と篠生の体の中にいる胎児です。恐らく着床してから間もなくウイルスは篠生の胎児の方に持っていかれたのでしょう。そのため篠生は無傷です。数週間後女王感染者の接近によって高上は感染してしまうのですが、その際は高上を通して突然変異を起こします。今までは血液感染だけだったのが、飛沫感染ありで潜伏期間がある別の形質へと突然変異したわけです。そのため貴人は感染し、潜伏期間が長かったわけです。


時系列でまとめ

作中第5巻程度の頃の時間
 巡ヶ丘学園高校
・くるみが感染→解毒剤による一時的な抑制
・ヘリで高校を訪ねた者、女王感染者に近づいたことによって発症し、墜落。
・校舎炎上→卒業へ

タイミング不明
 聖イシドロス大学
・シノウと高上が性行為して受精、高上、α系列ベースのΩ系列ウイルス、β系列ベースのΩ系列ウイルスどちらにもに感染する(篠生同様両方が作用してまだ発症しない)

作中第6巻程度の頃の時間

ワンワンワン放送局
・女王感染者との距離的が近付き、免疫力低下。空気感染。


作中第7巻~第8巻程度の頃の時間 
聖イシドロス大学

一日目 
・女王感染者と高上が接近したことによって高上、免疫力の低下。α系列とβ系列を同時に感染したことによって突然変異→飛沫感染へ
・(篠生は体内の子供にのみ感染)
・自堕落同好会との接触、学園生活部部屋別れて寝る

二日目

・学園生活部によるキャンパスの探索
・武闘派穏健派会議(高上には罰を与えよう)
・トーコゼミ

タイミング不明
・罰を与える際に高上に近付いてしまい、飛沫感染


三日目
篠生の見回り
57

この会話から二人は妊娠を自覚している。

サークル合宿計画(晶さんの服が変わっているので別日と考える)
りーさんトレーニング
夜、篠生が高上の部屋を訪れる

四日目
高上かれら化
穏健派、合宿準備


夜~五日目
・武闘派による穏健派確保騒動
・胡桃、隆茂と接触。
・自堕落メンツ、拘束される。
・由紀、叫ぶ
・るーちゃん取り残される
 
タイミング不明
貴人、自分の感染に気付く
貴人、篠生が高上を感染させたことを薄々気付く(高上が感染した時点で気付いていた場合も)


(9巻)
貴人、朱夏に触られるのを拒否する
貴人、初期症状が出始める(嘔吐)
・みーくん、理学棟にいる青襲のところへ向かう
・みーくん、貴人と出会い頭
貴人、吐き出すように咳き込む。ちゃんと口を押さえて咳するの偉い(ただ相当距離を詰めている)
貴人、暴走して事故を起こす
・りーさん、るーちゃんと合流する
・篠生、高上に似ている人を刺す(服装が違うので別人だが彼女も相当狂い始めている?)
・篠生疲れる→精神的?妊娠した体的?
・篠生、妊娠宣言
貴人、朱夏フェードアウト?



がっこうぐらし第9巻の範囲が終了したのはきららフォワード3月号(2017年1月24日)で、約1ヶ月半ありましたが、親しい人と会談をしたりして色んな説を考えてきました。その中でこれが一番筋が通っている説だったので、今回はこの説を私が提唱する有力説としたいと思います。この説についてはまだまだ不十分ですが、矛盾点やお褒めの意見がありましたらコメントまでお待ちしています。 


ではこれからは他の説について少し話してみましょう。
 
 
①突然変異のタイミングを深く考えない
突然変異は本当に突然起きたという「もう考えるのダルくね?」という全がっこうぐらし考察勢の気持ちから最後にたどり着く説。つまりは作中に触れられている場所で突然変異は起きている訳ではなく本当に突然変異が起きワンワンワン放送局のお姉さんなど複数に感染をもたらした。この場合高上と篠生に肉体的関係はあったとしても篠生は感染しているわけではなく、あくまでも飛沫感染で高上が感染した。しかしこの説だとワンワンワン放送局のお姉さんが出歩いていないことに辻褄が合わない。個人的には却下。

②高上を媒介にして突然変異が起きた
前回の考察記事読んでくださっている方なら一度は考える説ですが、それだとワンワン放送局のお姉さんを説明できないので却下です。派生が先ほど話した本説です。

③ヘリのワクチンを空気に晒したことによる突然変異
第5巻。つまりはヘリの近くまで行ったくるみを介して突然変異が起きたという説ですが学園生活部メンバーに何も起きていないので却下です
 
 ④女王感染者のめぐねえを殺したことによるウイルスの変化
これも某作品の寄生虫の仕組み。女王感染者が死ぬことによってコントロールが解かれ村人が全滅してしまうのが某作品であるが、これと同様にめぐねえが女王感染者で、みーくんが殺したことによってウイルスが不安定になったのではないか。しかしめぐねえが感染したのはパンデミック後しばらくしてからなので、もしめぐねえが女王感染者なら感染したときに何か変化があると考えるのが妥当であり、それが起きていないので証拠不十分。同様に由紀=めぐねえ説による女王感染者の減少による突然変異も証拠不十分。

⑤ランダル寄りの人たちのワクチンの効力が切れてしまった
この説の場合、篠生やワンワンワン放送局の人はもともと現地の人ではないと推測しています。
晶さんの服装を見る限りだと大学編は秋っぽいです。(真面目に話しています。)武闘派との会議などには長袖の上着を持っていき、くつろぐときは半袖でいたり中途半端な季節なのではないでしょうか。パンデミックが起きたのは梅雨の季節、6月と言われていますが、ワクチンが切れるだろう4か月後はなんと10月です。こちらも辻褄が合っていますね。青襲先輩が突然変異だの抜かしておりますがそんなのなかったというのがこの説です。しかし1つ問題があり、これだと篠生のワクチンがきれたタイミングでたまたま粘膜感染して、高上感染って流れが完成しないことです。篠生と高上が性行為をしたのは四週間前と言いましたし、それだとトリガーが不十分です。更に高上はなんの系列のウイルスだの細菌に感染したのか、そしてどうやって貴人へ受け渡したのかも説明できません。これもまだ証拠不十分だと思い、なしとします。




3.その他の疑問点


①ますますゲームっぽくなってきた件について
 胡桃が由紀を庇うように覆い被さるとかれらは由紀から関心を無くし散らばっていきます。いやいやおかしいだろと。
 もし現実世界で増え鬼をやるとしましょう。あなたが鬼だとして、逃げる少女を追いかけていたところ、別の鬼が出てきて、少女を隠すように覆い被さりました。そのときあなたは「ああ、逃してしまった」とは思いませんよね。この話でのかれらはまるでプログラムで動かされたNPCのように感じました。私はメタルギアなどのスニーキングゲームもやりますが、まさにメタルギアだと思いました。メタルギアが分からない方はテレビ番組「逃走中」をイメージして頂ければと思います。ハンターは視界に人間に捉えると、姿が見えなくなるまで追いかけ続けます。これががっこうぐらしにおけるかれらなのではないでしょうか?
メタルギアではガーコやマガジンを投げると敵が音に反応して一時的に視界を奪ったり出来ますし、がっこうぐらしの世界ではピンポン玉やサイリウム、CDプレイヤーがこれらの役割をしますね。
なんでもアリになるので個人的には嫌な説ですががっこうぐらしの世界は本当にゲームなのかもしれません。

②朱夏について
彼女は相当自信家で、加えてこれまで生きのびてきたという実績もあるので相当生命力が強い子だと思っています。そんな彼女が簡単にやられるでしょうか。この疑問点を紐解く上で朱夏について二つの観点で考えてみました。
 ・彼女はランダル関係者なのではないか?
 朱夏は7巻から最近まで襲われる模写がなかった。
無題14


特に8巻の回想では彼女はパンデミック起きた講義室で動かずに硬直しています。なので彼女はもしかしたら最初からかれらに襲われない性質を持っているかもしれないと思っていました。しかし第54話で完全に襲われています。それがエンストしたときの音で引き寄せたという可能性も否めませんが彼女の顔は焦っているように伺えます。そのため彼女が襲われない性質を持っている可能性は低いと思います。

 ・朱夏は車が止まってから生き延びる術を持っていたのか?
この疑問点は①で前述した話の派生でありますが、ようはかれらから姿を隠せれば良いのだから車を発進させようと必死にならずに他の手を使えたんじゃないのか?という話です。ただ姿を隠すだけでかれらからのマークをなくせるというのであれば、車内でしゃがめば良いだけです。頭の良い朱夏なら普通に生き延びる術をこれまでで会得していてもおかしくはないと思いますが、こちらを検証してみましょう。

C3GktBTUYAA3tex
 
がっこうぐらし第8巻で武闘派が車でコンビニへ遠征するシーンがあります。車で遠征する中で遠征組の男たちが何かかれらから撒ける術を持っていたのであればそれを武闘派のメンバーに対して情報を一元化出来ますし朱夏に共有されていなかったのか?と思ったのです

この2コマの意味については身内と沢山議論を重ね、以下のような結論を出しました。
・ここはキャンパス外である
・男が食料などの調達をする
・遠征を重ねるごとに食料などの資材がなくなった
ここが学内である可能性や、車に貯蓄していた資材を誰かが勝手に持ち出したなどの考察もしましたが、それなら他の描写方法が出来ますし、文脈から素直に考えるのが自然だと思います。
 ではもう一つ。遠征は日帰りだったのでしょうか?ここがキャンパス外だとしてどの辺りまで遠征しようとしたのでしょう?
 これを考える上でがっこうぐらし第32話「くるま」を見ます。
39


最初のページで見て分かるとおり、学園生活部は車にカーテンを設置しています。学園生活部のメンバーはパンデミック初期に常に校舎にかれらがいる生活を送っている上に数回も買い出しを経験しているのでかれらの習性を理解しており、車でもしっかり対策を行っています。
もう一度第47話「ほうしん」を読んでみましょう。
見た限りではカーテンがあるかどうかは判断できません。カーテンは寝る際に取り付けているかもしれませんし根拠としては不十分だと思いますし、視点を変えて貴人の台詞を見てみましょう。資材が足りないと語っていますが、学園生活部がショッピングモールに遠足へ行ったように少し遠くまで行けば資材を確保出来たはずです。
 恐らくリーダーの貴人もそれくらい考慮は出来たと思いますが、遠くへ遠征し食料を調達するのと、多数の人員を抱えるという2つの問題点を考慮したときリスクが高いと判断したのでしょう。人をドンドン切っていき、それでも資材が足りなくなった頃、武闘派を追放された比嘉子が救援物資を発見したのでしょう。それ以降遠征はしていないように思えます。そのため、少なくとも資材の調達は日帰り、そして本当に大学周辺にしか調達をしていないと予測出来ます。結論を言うと武闘派はかれらの習性について車の遠征によって発見していることは考えにくく、朱夏も車が止まったとき具体的に生き延びる策を持っていなかったと思われます。朱夏的には車である程度移動して適当な場所へ籠城するつもりで、車に留まることは考えていなかったのでしょう。男子を殺す模写はしっかり行うのがこの作品。ババアを除いて、女子はヒッソリと死んでいきます。朱夏は人間として生き残っている可能性は少ないでしょう。

③これからの展開について



海法先生のこと発言によって大学編が終了したことが判明しました。ということはこれからは会社編?就活編…?
これからの展開でみんな「やべえ!感染しちゃう!どうしよう」って感じで慌てないといけないと思うのですが、そしたらランダル行くしかありませんし。
あと貴人に胸ぐらを捕まれ、至近距離で怒鳴られた穏健派の桐子は大丈夫なのでしょうか。潜伏期間があるのでもし感染してても2日は大丈夫ですが…周りまで…
④みんなの精神状態について

丈槍由紀…アルティメット由紀のまま。明るく振る舞っているが、仲間のことを人よりも大切にしており、めぐねえとの騒動を通じて自分のやること、理想を持って生きている

恵飛須沢胡桃…皆に危害を加えてしまうかもしれないという現状に対し、恐怖を感じ、一人失踪したが、由紀の言葉に支えられ最後まで共に生きることを決めた。

若狭悠里…その場その場で感じたことを行動する。恐らく彼女はまだるーちゃんがいると疑っていない。何かおかしいとは思うが考えたくないから考えないという昔由紀がやっていたことをやっているのだが、彼女に関して言えばネガティブなので今でも精神状態がズタボロである。そもそも第54話「いのち」で篠生にるーちゃんを託した理由があまり分からない。今までだったら「二人でいたいから行かないわ」って断るのに、るーちゃんから離れ合宿に行くことを決めた。文面上見ればなんだかポジティブに見えるかもしれるがポジティブになった動機が描写されていないことから彼女は間違えなく自暴自棄になっている。合宿編でもとてつもない精神状態になると思っている。
 
25

目死んどるやないか

直樹美紀…学園生活部全員の良いところを取り込みリーダーシップを発揮した。胡桃に対しての危惧、生きるということに対する思いが強く、それでも自分に与えられた試練やこうしないといけないというころを理解して生きている。恐らく今月の連載では胡桃と美紀の絡みがある(伏線回収がまだ)

右原篠生…どうせ篠生は合宿編で出ないんだからまだ考察しなくてええやんって言われるかもしれないが、これからランダルに向かう途中色んな伏線がホイホイと投げられていくと思うので早めに考えておく。彼女は高上と一緒にいた頃から控えめな性格で武闘派によって決められた方針はしっかり遂行する人だった。何故貴人を裏切ったのか。私が思うに彼女は特定の者を裏切ったわけでなく、成長の過程で吹っ切れたのだと思う。彼女は高上を外へと落とす役を担っていたころもあり、自らの手で高上を切ったという事実が強くのしかかっていた。そして朱夏が放った言葉
39

「こんな楽しい世界になったのに不平不満で目が死んでるやつばっかり。」
当たり前であるが彼女にはこの世界が楽しいと理解が出来なかった。それどころか彼女は生きるということは何か、何のために生きるのか。それが分からくなっていて、規則などの命令に従うことに疲れ、死ぬつもりであった。そんなとき現れたかれらが高上に見え、実際にもそのかれらは高上ではないのだが、彼女は自身の中でフィルターをかけ、殺害した。この一連の事件から彼女は吹っ切れたのだと思う。彼女は高上が託した赤ちゃんを出産し、育てていくことを決めたのだった。そのため精神状態は良好。恐らく名前はるーちゃんってあだ名になる名前を付けるので、もし体内の子供が無事なら篠生悠里のカップルが爆誕する(関係者各位の方、りーしの よろしくお願いします)

 

4.巻末資料について


巻末資料ではありませんでしたが、自分の説の根拠を増やしてしまう形になりました。これは巡ヶ丘のパンデミックを表しています。そしてじっくり見てみると感染源は巡ヶ丘だけではありません。日本から伸びています。そして印の方角の海外には間違えなく空港を表しています。空気感染というか飛沫感染を表しているのかもしれません

5.終わりに

前回記事は1つの説を説明しただけだったのですが、今回は色んな推論を繋ぎ合わせ1つの大きな時系列を作っていきました。1/24には既に情報が集まっていたのですが、この時点で既に前回よりも難易度が高くなることは分かっていました。そのため周りにいるがっこうぐらし好きな人と幾度と対談をして、自分の知識を深めていきました。結果としてこの記事が出来たことにとても感謝しています。対面でも感謝していますが、ここで改めて感謝の言葉を述べさせて頂きました。

さて、本編は活況です。がっこうぐらし高校編は第5巻編成でしたが大学編はこれで終わりらしいです。10巻からは合宿であって大学編ではない…?やはり就活でしょうか。そして大学という学びの場から離れたとき、「がっこうぐらし」はちゃんとがっこうぐらしするのか、ここが楽しみです

次の単行本10巻の発売日は恐らく10/12。今月の連載から続きが読めるので3/24発売きららフォワードのご購読ご検討ください。今月はがっこうぐらしが表紙取っています。ちなみにですが、3/11がっこうぐらし9巻発売日と同じ日に「はるかなレシーブ③」「なでしこドレミソラ②」が発売しています。どちらも連載誌きららフォワードでとてもつもなく人気がある作品です。この3作品は人気作品なのですから同日に発売日を持っていくと売り上げの殺し合いが始まるので本来だったらよろしくないはずです(9巻の海法さんのコメントに少し似たようなこと書いてありますね)
しかし3作品はとてつもないポテンシャルを持っているからでしょうか。まるで編集部が躊躇いをしなかったように同日発売です。この三作品への信頼が厚い表れだと思っています。私もこの作品たちが大好きです。今月きららフォワードを取っていただき、他の作品も発掘して頂ければと思っています。
 
毎度の決まり文句ですが私は連載勢ですので単行本勢より早くがっこうぐらしの話を読んでいます。同じ連載勢の方、考察に胸を沸かせましょう…と話したいところですがツイッターでの暗黙のルール(単行本が出るまで連載の内容をネタバレしてはいけない)があるため公には話せません。何か思うことある方はツイッターのDMをください。9巻についての感想や考察などのコメントも大歓迎です!自分が知らないような角度からの考察などに役立ち、こちらとしても嬉しいです
 
また10巻が出たときに皆様に会えることを期待しています。

オマケ
皆さんはがっこうぐらしに海外版があるのはご存知ですか?がっこうぐらしは英語圏、台湾、韓国、ポーランドなどで翻訳版が出ています。日本では紀伊国屋書店で英語版が置いてあるところもあります(新宿とか)
20170311_043510

自宅の海外版コレクション。英語版は普通に紀伊国屋で予約して買えるのですが、他は自分で旅行したり交換したりして集めています。
 
英語版6巻が3/21に発売するということで少しばかり触れました。無線記録がどう訳されるのか楽しみです