こんなものがあってだな

漫画、アニメの紹介や聖地巡礼イベントレポートがメインです。他サイトで引用する場合はTwitterかメールで報告してください。こちらは大歓迎なので該当URLを宣伝させて頂きます。 管理人…てぃ(@T_nakayasoldier) 連絡はツイッター、もしくはT.nakayasoldier@gmail.comまでお願いします

きららフェスタ2016

きららフェスタ!2016 昼の部 イベントレポート


前回の記事で話したとおり今年の物販はヤバそうだったので今年もいつもと同じ6時組で。
お目当ては去年と同様がっこうぐらし!です。
(2015 6~7月)がっこうぐらし関連のイベントレポートを今更だがな 

きららフェスタ!2017 昼の部イベントレポート(前編)

image


6時丁度に着きましたが既に300人くらいの待機が…皆さん列形成は6時からですって…。
ちゃんとHPにも初期段階から書いてあります。

blog-TDC4-4s

徹夜組もおかしいですが今回に関してはスタッフが酷かったそうです。

 フォロワーさん談

「6時前から列作ってましたけど解散しなくて良かったんですか?」

スタッフ「こちらは列としてでは無く、ただそこに居ただけと受け取りました。

「こちらからは完全に列が出来てるように見えましたが?」
スタッフ「私どもはそこに居ただけと受け取りましたが他の方がどう受け取るかは人それぞれ違うので。

逃げた対応だと思いますがこれはルール守っている人にいうべき言葉ではありませんね。全くもって上手い対応ではありせん。自分がこれ言われたら間違えなくブチ切れています。ただ意味もなくぶちギレるのではありません。注意事項に書かれていることと言っていることに一貫がないのです。まず注意事項には「6時以前にお集まり頂くことはご遠慮ください」を書いてあります。そしてスタッフの方は「そこに居ただけと捉えた」と言っています。沢山の方が「そこに居た」ら、お集まり頂いていることになると思うのですが。
こういうのって建前上で上手く逃げるなら文句言いません。しかし書かれていることと言っていることに一貫がないなら非難の言葉しか出ません。事前に告知していないならまだしも「守ってください」と書いてあるのに関わらず、違反者を擁護し、ルールを守った人たちに冷たく当たるのはどうかしています。これはスタッフ一人の発言ですが、きらフェスのスタッフは列崩壊しませんでしたし、言葉と行動が一致しておりますし=きららフェスタ運営の意向と思われても仕方がありません。来年も徹夜組がこれらの理由を建前として多発しないようにこれからこのようなことは次回以降ないことを願います。

物販は10時からでしたが、待機列が例年より増加したため30分早めての物販開始となりました。
私は6時組ですが位置的には去年とさほど変わらなかったので1時間くらいで入手出来ました。缶バッチ38個制限があるのに東京ドームシティ内でのトレード禁止はおかしいですよね。全38種類ランダムで38個制限かけられると38個買ってもコンプするとは限りませんしそれなら作品でセットにするかしないと腑に落ちないです。


この二点以外は非常に良かった物販でした。私はがっこうぐらし関連グッズとサイリウム、バッグ、パンフレット、きんモザの前売りを購入しました。前売の特典は忍でした!
あんハピくじ(CD一枚ごとに抽選で色紙ゲット)はハズレでした。

買いたいもの買えてフォロワーさんを会った後20分程度でこみっくがーるずの聖地巡礼に行きました(クリックで別記事飛びます)。後楽園時代から東京ドームシティは来ていましたが結構変わっていました…!ラクーアは全然変わっていないですね。

昼の部まで談笑して昼の部の待機列へ
入口のところにはきららフェスタの文字が…!
image



荷物チェックなどをして中に入るとまず見えるのがフラスタです。

いつもがっこうぐらし!にフラスタを提供くださっている片原雪哉さんですが、今回はフラスタ1つとがっこうぐらし!勢合同企画としてもう1つのフラスタを用意してくださりました。




事前準備搬入等お疲れ様でした。イラストも前回同様に絵師さんを用意してくださっています。合同企画の方の絵師さんはがっこうぐらしオンリーでもお世話になった鱈峰さんのイラストです。


そしてイベント開催。自分の席はステージサイドでしたがスクリーンもなんとか見れました。

ここからはイベントレポートです。暗い中メモを走らせたのでグチャグチャで曖昧なところもありますがお伝えします。

開演前にいつものように注意事項をキャラが紹介して、カウントダウン。いつもここで感激のあまり、目がウルウルしちゃいます…
作品ごとに入場して集結。総勢7作品、24人の集結です。ステラ組は後程紹介の流れです
司会はあんハピの花子役の花守さんが担当。作品ごとに自己紹介しながら作品全体での「願い」を発表していく。以下に作品ごとの願いを

ゆゆ式→津田、召喚(唯役の津田美波さん)
きんモザ→諏訪、召喚(ほのか役の諏訪彩花さん)
ごちうさ→アニメ三期!
NEWGAME!→みんなで温泉旅行に行けますように
がっこうぐらし!→今日が素敵なイベントぐらし!な1日になりますように
あんハピ→今日という日が幸せな1日になりますように
三者三葉→永遠に終わらない~いつまでも愛されるコンテンツ
 
こうして始まったきららフェスタ2016。最初のコーナーは三者三葉の朗読劇。

三者三葉ワールドで結局何がしたかったのかわかりませんでしたw
三人で願い事を言い合い、気付いたら宇宙人と交信して観客とギブミーマヨネーズを唱えていました。昼の部来ていない皆さん、本当です本当です。
脚本にも問題があると言えども三者三葉のキャストさんはまだまだイベント慣れていませんね。観客としては「何回続けんだ」って感じで次第に声が小さくなっていきました。こういうのは一度言うごとに声かけするべきなのですが、それがなかったのでグダってしまいました。今後の上達ように期待しています…!

次はステラのまほうのコーナー
あらすじから入りキャスト紹介。もう情報解禁しましたので記述します。


登場したのが長縄まりあさん、小澤亜李さん、前川涼子さん。流石にあやめちゃんの声聞いたときは亜李さんと分かりました…!

 ビジュアル公開と、ラジオなどの番宣をして次のコーナーへ。

ステラのまほう公式サイト 

次はきんいろモザイクの朗読劇
 
シノ、アリス、陽子、綾、カレンで福引をする話。カレン?が陽子と三者三葉の葉子をかけて陽子様を言ったのがダイジェストでした。

続いてゆゆ式の朗読劇。
 唯ちゃんがいないのでツッコミレギュラーが不在なところ、
千穂ちゃんが頑張ってツッコんでいた。えへへ~
冒頭から種田さんに向かって「声のチューニング大変じゃない?」って投げかけてアドリブ全開でした

ゆゆ式の告知を終え、次は
注文はうさぎですか?の朗読劇
チノちゃんがモカさんへのサプライズを考えようを思考する話。振り回され隊三人での相談の後、モカさんも加わり大相談会へ。モカさんに話したらアカンでしょというツッコミは最後の最後でされた
以前に「モカさん(CV:茅野さん)登場でごちうさ朗読劇ではがっこうぐらしネタが出来る」と言ったが、今回やって頂くことが出来た。チノちゃんがモカねえって言ってモカが「モカねえじゃなくて、モカ先生でしょ」と返していた。

そして次、ついにがっこうぐらし!の朗読劇。
がっこうぐらし!に関しては沢山書いたので鮮明に覚えています。
由紀は夜に屋上でめぐねえと夜空を見ていた。いつものようにふと思った由紀は胡桃とりーさんとみーくんを起こしに行った。曰く、みんなで流れ星を見て願いを言おう。
由紀は漫画漫画漫画と願ったがりーさんがくれたのはマンガで分かる系の勉強本。くるみ「叶ったな」
胡桃は大人っぽい願いをすると言ったが結局願ったのは「ゲームゲームゲーム」。胡桃はもともとゲーム好きなのと、胡桃役の亜李さんはステラではシナリオライターのあやめちゃんを演じるのでそのネタを被せた。
その後、何かを思ったのか由紀はトランプを持ってくる。由紀「スタンプ…いやトランプ!」 りーさん「わざとらしい間違え方ね」 「2/6にグレート文化祭で発表されたがっこうぐらしのLINEスタンプが未だに配信されていない話じゃないよ」…とスタンプネタを持ってきた。
りーさんは「あの人に会いたい」。時間軸的には高校卒業前なので結局めぐねえのことと流されたが、るーちゃんのこととも取れる。しかし個人的にはパンデミック前の時点でも妹なんて最初からいない説を提唱しているので断定は出来ない。(詳しくは数日後に投下するがっこうぐらし8巻内容考察記事を確認してください)
りーさんがあの人に会いたいって願うとガサガサと物音が聞こえる。かれらか!?と臨戦態勢を取り、くるみが物音が聞こえる方にシャベルを振り下ろそうとするが。飲み物を持ってきたみーくんだった。ええ奴だ本当にお前は。最後にみんなで「来年も再来年もずっっっっと、みんな一緒に居られますように…」と願って終わり。来年も再来年も、と言っているのは間違えなく声優さんたちの願いだろう、つまりがっこうぐらしのアニメコンテンツが続きますようにってことだろう。 

その後各作品の告知を行い、次のコーナーへ。
告知のダイジェストはがっこうぐらし!のスタンプの件です。スタンプはLINEの審査に出しましたが受からず…何故受からなかったか、それはあるコマが規制に引っかかったからであり、それは…
20150918101504

そりゃ落ちるでしょwアホかいな笑

…で結局7月配信だそうです。

次のコーナーは毎年恒例作品合同チーム対抗企画
チームは入場
ゆゆ式&三者三葉チーム「ゆゆさんチーム」

きんいろモザイク&ステラのまほうチーム「きんステチーム」
三代目JsoulのRYUSEIネタで登場

ご注文はうさぎですか?&NEW GAME!!チーム「ごちニューチーム」

がっこうぐらし&あんハピ♪チーム「ぐらハピチーム」

の4チーム。チーム対抗で競い合って一位のチームにはご褒美が

おい!見たか全国のがっこうぐらしをがっぐらと略す勢!略はぐらし!一択なんだよなぁ!?


司会はひびレンの山村吉岡ペアが行う。近くでまゆしぃコールが起きてワグナーの私大歓喜。


最初のゲームは巨大ボックスに入っているマネキンのポーズと持ち物を触って当てるゲーム。こちらは私がステージサイドで真正面から見れず正解を言うまで中身が何か分からす…少し悲しかった…
全チーム正解して次のゲームへ。

次のゲームはチーム1人あたり30秒間万歩計を振り、30秒経ったら次の人へ回し万歩計がカウントされた数だけ点数が入るというゲーム。

腕を必死に振ると勇ましくなるからあまり普通にやらない方や、全てを捨てて本気を出す人たちも。がっこうぐらしチームはM・A・Oさんなど、ゲームになると熱くなる人たちが多いのでみんな無心で本気出していました。
結果はごちニューチームが880歩くらいを叩き出してこのゲームトップ。ぐらハピチームは500歩くらい。良いオチだった。
結果発表は1種目目が同点だったので実質2種目目で決まる奴。山村さん「これって実質…」
お察しの通りこのままごちニューチームが優勝。

白熱した対抗戦も終わり次は朗読劇(後半)

朗読劇後半トップバッターを飾るのはNEWGAME
がっこうぐらしと被るが流星群を眺めながらお願い事を唱える話。自分はひふみちゃん推しなのだが、ここに来てゆんちゃんも良きかなと思えてきた。…というのは生で聞いてみて関西弁が声としっくり来ていてとても萌えました…。竹尾歩美さん、未だにwikiがないくらいの新人さんですがとても上手いと思います。最後に「ぞい」を聞けので大満足。

あんハピ
七夕の短冊にお願い事を書く話。先生のモノマネを山村さんが行ったが、クソ上手すぎた。いや、口パクだったのかもしれない。いや、響さんだから出来ると思う。ダイジェストはヒバリちゃんのタツノオトシゴダンスとレン役の吉岡さんのWUG繋がりで美海さんがハナヤマタで演じたハナの「よさこいしませんか」ネタ。


そして最後に行われるのはライブパート
 
三者三葉の声優ユニット「とりぷるふぃーりんぐ」より三者三葉op「クローバー かくめーしょん」でライブスタート!
フォーメーションチェンジが多いダンスだったが歌いながらあれだけやるのは本当に凄いと思う、来年も是非とも参加してもらいたい

次はNEWGAMEの声優ユニット「fourforium」よりアニメop「SAKURAスキップ」
私は毎度CDが発売される前にopなどを耳コピしてツイッターなどにあげているが今回ばかしは無理だった。なにせステージサイドだったためベースと声がとても大きく他の楽器が聞き取り辛い。コード進行は覚えました。間奏のコードもさほど変わりません

三曲目はあんハピ♪の声優ユニット「Happy Clover」のアニメop「punch☆mind☆happiness」
二番間奏のところの拍手流行らせたかったが、周りに出来る人がいなくて挫折…CD持っている方は二番間奏に拍手が入っているので聞いてみてください! 
 
最後はがっこうぐらし!の声優ユニット「学園生活部」のアニメop「ふ・れ・ん・ど・し・た・い」
振り回され隊は察していたので諦めていたがRhodanthe*がライブしないことに驚きを隠せなかった。そしてがっこうぐらし!がトリを飾ることに大歓喜。いや、去年幸腹グラフィティが朗読劇でトリを締めたので怖いものはあるが、純粋に嬉しかった。コールもぐらし!の単独ライブとは違った感じで尚良かった。りえりーこと高橋李依さんは普通に踊っていました。これくらいだと怪我は大丈夫なんでしょうか

ライブが終わり最後に作品ごと1人代表でトークをして閉幕。私は夜の部は取れなかったのでそのまま帰宅。

今年もこうして幕を閉じました。スタッフの糞対応などはありましたが昨年より作品もクオリティも最高でとても楽しかったです。がっこうぐらし!は今年までに進展ないと来年は呼ばれないですね。 是非ともグレート合唱祭か新作決まって舞い戻ってきてくれ…!
来年はうらら迷路帖こみっくがーるずはるかなレシーブが出演出来たらよいですね 。うららはアニメ化決定していますが冬アニメが濃厚なので物販が心配です…

来年はもしかしたら予定が合わないかもしれませんが頑張って代役作るなりで記事書かせるので来年もよろしくお願いします。 


この記事を書くために手伝ってくださった雪哉さん、アビィさん。404をご指摘くださったkonさん。そして当日お世話になった皆さん本当にありがとうございました!

過去のきららフェスタの物販情報から見る2016年の物販予測

物販が心配な方もいるでしょう。今回は去年のデータを見ながら今年の動向を予測しました。最終的な結論を見たい方は③まで飛ばしてください。


前回記事:きららフェスタの物販情報が公開!(暫定版)

①作品ごとの物販情報解禁は…?


2~4日前の22日~24日の間で間違えないでしょう
今年は26日に開催ですのできらら作品の新刊情報解禁の22日に随時更新されるのが濃厚ですね。あんハピ、がっこうぐらしに関しては23日~24日深夜にフォワードが更新されることを考えたらこのタイミングかもしれませんね。


②物販予測は…?


まずは昨年の物販情報に注目してみましょう。

きららフェスタ2015






10:00…物販開始

10:30…幸腹グラフィティB2タペストリー

11:34…ハロー!!きんいろモザイク」アクリルキーホルダー(カレン)

12:26…イベント公式ペンライト

12:48…マフラータオル(ご注文はうさぎですか?)

12:59…イベント公式缶バッチ

13:07…「ハロー!!きんいろモザイクアクリルキーホルダー(アリス)
 
13:12…マフラータオル(わかば*ガール)
 
13:13 …「ハロー!!きんいろモザイク」アクリルキーホルダー(綾)
 
13:34…イベント公式トートバッグ

13:34…うちわ(ご注文はうさぎですか?)

この売り切れた時間はツイッターでアナウンスした時間であって本当はこれ以上早く売り切れている。自分は始発組で待機列折り返し3列目だったがタペストリーを入手できなかった。15分くらいで売り切れたのをよく覚えている。理由としては利益率が高く1クール前にやっていた幸腹グラフィティが転売に目をつけられたからだと思ってくれて良い。転売はやめて頂きたいがここで重要なのは「直近で放送していたアニメのグッズは競争率が高い」ということだ。きんモザに関しては丁度二期やっていたときだったので相当売り切れるのが早かった。
 今季は三者三葉とあんハピ♪二作品が放送されていたのでいくらか購入先が分散されると思うがそれでも激戦区になるだろう。

また、ごちうさもアニメ放送後一年経ったのに関わらず様々な商品が売り切れた。二期放送されて更にファンが増えた。明らかに今年も大盛況だろう。ごちうさも間違えなく転売ヤ―が湧くだろう

ゆゆ式は本当に訳が分からない。新作エピソードが決まったからって、相当前に一期が放送された作品であるのは間違えない。しかし先日の事前通販で売切続出。根強いファンが非常に多いためか、販売数が少なかったのか、これを知るのは運営のみである。幸腹グラフィティみたいにすぐに売り切れる場合も考えられる

また、来季はNEWGAME!が放送される。NEWGAMEに関して言えば、この作品は別格である。面白さは勿論だが、アニメ前から根強いファンがとても多い。筆者の私はNEWGAME三巻の発売日に渋谷でのサイン会の整理券を貰うために朝早く起きて渋谷に向かった。整理券配布の1.5時間前には着いたのだが、待機列が既にすさまじいほど並んでおり、並んでも整理券が貰えないと言われ、泣く泣く帰った思い出がある。これだけ来季での勝利が予測されている作品だと転売ヤ―も集中することだろう。アニメ前からそれだけ人気と注目を集める作品ということで今年のきららフェスタ物販もすさまじいことが起きるが予想される。

ここで事前通販の様子を見て最終的な評価を下そう
6/20/12:50
・うちわ (きんいろモザイク・ご注文はうさぎですか?・ゆゆ式
・タペストリー 
・マフラータオル (ご注文はうさぎですか?・ゆゆ式
・缶バッジ

6/20/13:04
・マフラータオル (がっこうぐらし!三者三葉)  

6/20/13:31
・マフラータオル (あんハピ♪)  

うちわは大抵売れにくいのだが早い段階で売り切れてしまった三作品の人気具合が伺える。

③まとめ
 ①イベント公式グッズ、特にマフラータオルはすぐ売り切れる
 ②直近アニメ、三者三葉、あんハピ♪は目玉となる
 ③ごちうさ、きんモザ、ゆゆ式などの人気作品に注意
 ④ごちうさ、NEWGAME!は転売の標的になる可能性が高い
 ⑤例年より作品数が多く待機列はより長くなる。怖い方は始発組で。


イベント後追記
①的中
…缶バッチが予想以上に早く売れた
②在庫数が多かった模様
③的中
④みんな転売の標的に遭った
⑤的中

オマケ:きららフェスタ2014の動向







一昨年なので当てには出来ませんがゆゆ式は凄まじそうですね
 

きららフェスタ2016の物販情報が公開!(暫定版)

物販日程
・6/26/10:00~21:00(予定)
チケットフリーにつき、どなたでも購入できます

イベント公式グッズ

パンフレット:2500円


イベントTシャツ(全2種類):各2500円
イベントはっぴ:6500円



うちわ(全8種類):各800円
マフラータオル(全8種類):各2000円

タペストリー:3000円
ペンライト:3000円

リフレクターバンド:1000円
ショッピングバッグ:600円

缶バッジ(ランダム封入、全38種類):300円
※毎年物販終了後、外でトレードが行われているので作品コンプは難しいことではありませんが今年に関しては種類が多いので…また今年はトレード禁止!なんてこともないとは言えません

各作品物販情報

あんハピ

ごちうさ

振り回され隊フルグラフィックTシャツ
イベント価格:6500円

ご当地ティッピーTシャツ
イベント価格:3000円

三者三葉

Tシャツ
イベント価格:3000円

プレートライト
イベント価格:2000円

物販の際の注意事項

①物販待機列は6/26/6:00AMより形成開始されます。
②近隣のご迷惑になりますので当日6:00以前に会場周辺にお集まり頂くことはご遠慮ください。
③混雑状況により時間変更や制限を行う可能性がございます
④グッズは多めに用意しておりますが、品切れになる事もございます。あらかじめご了承ください。
⑤領収書の発行は致しませんのでご了承ください
⑥イベント会場では購入後、釣り銭の過不足や商品の相違・破損等を必ずご確認ください

 事前通販情報
 
Amazonライブリンク
記事検索
・がっこうぐらし!が好きな方へ

がっこうぐらし!10巻考察
スミコの考察

・まんがタイムきららクラスタの方へ

きららフェスタ2017→きららフェスタ!2017 昼の部イベントレポート(前編)

はるかなレシーブ(祝アニメ化)→はるかなレシーブ総合記事
こみっくがーるず(祝アニメ化)→こみっくがーるず アニメ化決定!あらすじ 感想など

・面白そうな漫画を探している人へ

漫画カテゴリに投下してあります。

・面白い漫画を知っている方へ
いつでもお待ちしています。

・その他ご質問や叫びがある方
Twitterで沢山聞かせてください。お堅い内容のものはメールでお願いします。
自己紹介
てぃ(@T_nakayasoldier
まりあ♰ほりっくを観てから深夜アニメオタクになる。漫画を買っては感想を呟く日々を送っている。ARIAなどの日常系が好きだが、アニメ、漫画はとりあえずなんでも読むスタンス。ハナヤマタを通してがっこうぐらし!と出会い、きららオタクと化した。
  • ライブドアブログ