こんなものがあってだな

漫画、アニメの紹介や聖地巡礼イベントレポートがメインです。他サイトで引用する場合はTwitterかメールで報告してください。こちらは大歓迎なので該当URLを宣伝させて頂きます。 管理人…てぃ(@T_nakayasoldier) 連絡はツイッター、もしくはT.nakayasoldier@gmail.comまでお願いします

ビッグオーダー

ビッグオーダー10話(最終話) 考察、感想など

アニメビッグオーダーは熊本の地震と重なり、マイナー作品として終わりましたが、決して駄作ではなかったです。最後の展開も「!?」ってなりますけど、作者が天才過ぎるんです。
ということで今回は第10話、最終話について解説(考察)&感想などを書いていきます。
単刀直入に言います。ハッピーエンドに見せかけたアレですよ、アレ。



 まずは物語の流れを
boo1
「お父さんとお母さんとお兄ちゃんとずっと一緒にいられるように世界を支配したい!」
両親が離婚をするためにずっといられるように願った。
しかし幼い瀬奈には能力「拘束する支配者(バインドドミネーター)」が制御できず、大破壊を起こしてしまう。
boo3

boo2
瀬奈の罪の重さをなくすためにエイジが願う
「瀬奈の罪は全て僕が背負う!」
エイジの能力「記憶の盗掘者(イリーガルディガー)」が発動
瀬奈の能力「拘束する支配者」を奪い、エイジ自身と瀬奈の記憶を改ざんした。

瀬奈はこの10年間、エイジの能力に記憶を改ざんされ、まやかしの10年を過ごした。でもこの10年はまやかしでも幸せだった。(やっぱりヨスガってたんかーい)
画質は悪いので他のまとめサイトでちゃんと保存してください…
boo4

自分が大破壊を起こしたせいでみんなが不幸になった。でもゲートを開けばみんなが望む世界になる。だからゲートと開く(源内に賛同する)

エイジくん、いつものごとく手首を切られ、そのまま落下。そのまま水中に投げ出され窒息かと思われたが鈴によって手もろとも再生する。その後、鈴に(説教されながら)殴られてやる気が出たエイジは再び阻止するために立ち上がる。


boo5


boo6
親子喧嘩。
親の主張は「瀬奈に嫌われたんだから俺に瀬奈をよこせ
瀬奈がゲートを開くと言ってくれているのだから賛同しろ。お前が救うと言っている瀬奈なんかいねえ
子の主張は「うるせえ!どうでもいい!瀬奈が泣いているんだ!ほっとけねえ!
瀬奈は自分たちに迷惑をかけた申し訳なさから泣いている。その泣いている瀬奈は今現在目の前にいる。だから目の前にいる瀬奈を救うんだ。親父の絵空事なんてどうでもいい

boo8
そしてエイジは物理的に親父を殴る。
「親父は失敗したんだよ!」
(中略)
そんな感じで親父を倒したエイジは精神世界から出てきたシキ(神)と対峙する。神は物理的ではなく精神的なのでオーダーが通じない。そこで最強のオーダー。バインドドミネーターのリミットをデイジーに取り除いて貰う。
boo9

boo9
エイジの能力はその能力故にコントロール出来ないとまた大破壊が起きてしまう。しかしエイジは叫ぶ

「オーダー!世界よ!瀬奈が幸せになる世界になれ!」
boo9

boo9

神を破壊?し、そのまま丸くになっていく。(赤い玉になった?)

boo9
それからというものの、エイジの冤罪は解け、幸せな毎日を送っている。瀬奈もオーダーのせいなのか、病気も治り、学校に行っている。
boo9
「オーダーはお決まりになりました?」
「妹が来るまでオーダーは待って貰えますか?」



「お兄ちゃん~!」
瀬奈の誕生日なのでプレゼントを用意していなかったエイジは焦る。
boo9

ポケットには二つの赤玉(瀬奈が髪につけていたもの)

boo9

グラスの中で崩れる赤い玉
boo9

感想
がっこうぐらしを思い出すホラー展開ですね。ホラーの理由は後程説明します。
まず私的に一つ駄目だった点を言います。それは「おジャ魔女カーニバル風BGMが後半全くかからなかったこと」です。みんな思っていると思います。自分の友人は先週「あのBGMを聞きたくて見ているのに全然かからない」と嘆いています。私はOVAからBGMのセンスの良さに惹かれていて、アニメ放送前の記事にもBGMのセンスが良いと幾度と記述しました。戦闘に似合わなく、やけに明るいBGMの良さというのがこのアニメの面白さなのに途中からシリアス展開になって、視聴者のニーズを踏み倒すようなことはやめてもらいたいと嘆いています。それなら最初からBGMを普通にしてくれってことですね。
ですがこの作品、とてもよくまとまっているのは間違えないでしょう。特に私は第5話のまとめっぷりには感服しました。アニメの完成度としてはとても評価できると思います。監督を含めた製作者サイドの皆さん、本当にお疲れさまでした。楽しかった二か月でした


・結局親父の多元世界が成功してエイジが生きている世界は「エイジが望んでいる世界」説
これについては最後の展開とオーディオドラマから紐解ける。瀬奈の誕生日プレゼントを見ているエイジ。瀬奈との日常をつうじてふと思う。
「もしかしてこの世界は自分が望んだ世界ではないか」と。そんなことを思っているとDAISYらしき声が聞こえてくる。「もしそうだとしたら、どうする?」しかしエイジはDAISYの声とは判別出来ていない。
アニメ最後にもDAISYらしき女性店員が出ているがエイジはその女性に気付かない。DAISYという存在を忘れている可能性もある。それも作中、DAISYのオリジナルらしき人物が「役割は終わり」みたいなことを言っている。

それを考えながらコップのグラスの「カラン」音に注目してみよう。最終話でカラン音は二回。モノクロになる前とラストだ。つまりカラン音の間は「願いを叶った世界」。モノクロになった描写から分岐は始まっているのではないか?

・赤い玉は能力の象徴、且つ、願い象徴?なのでつまりは能力者「オーダー」は消えた
最後にグラスの中にあったさくらんぼ?が壊れる描写があったが、つまりオーダーがいない世界が生まれたのだろうか。そして、同時にエイジの願いは叶ったということだろうか?


Qじゃあ今 大宰府政庁なにやってるんだ
もともと大宰府政庁は自治をする機関ので政治でもしているんではないんですかね 



・疑問点
このカランの意味は未だに分かっていません。OVAのことを考えると「分岐したとき」の音なのでしょうか?その辺り解釈ある方はコメントくださるとうれしいです。
先程自分なりの解釈ができ、追記しました。

こんなかんじで二か月間皆さんお付き合いくださりありがとうございました。合わせて制作サイドの皆さん、ありがとうございます!来季はこの美、あまんちゅ、ラ!、NEWGAME、ロンパ3などに期待して…

【原作ネタバレ】ビッグオーダー第5話、アニメで改変 原作との相違点まとめ


※アニメの第5話相当までの原作ネタバレが含まれています。これからのネタバレは一切話しません

毎週更新の記事はこちら→毎週更新、ビッグオーダーの世界観とキャラクター紹介
最終話の考察、感想も行いました!→ビッグオーダー最終回 考察、感想など

 第5話

①入浴シーンからスタート。
CiWdTrWUoAAed4n
こちらは原作2巻の内容ですが原作だと女湯では鈴と景清と壱与しかいません。ちなみにおっぱい解禁漫画&円盤で解禁しています(します)
image

②瀬奈の時間停止が解かれたということでエイジは急いで戻る
柊らによって瀬奈本人に病気で寿命が半年しかないことを告げられる。オタンチン含めこの辺は同じ。
image

ただ、この謎の絡みはなかったです
CiWezUwVEAIIIKg

その後瀬奈が連れ戻され、再び人質として柊らに監視されることに。
この時に柊の能力が初めて公開されましたね。アニメでは車いす(瀬奈)を手元に来るようにオーダーを使いましたが、原作ではこんな感じでした。それにしてもMGSPOを思い出す背景ですね…
image

③広島へ。
ここからガラッと変わります

アニメの広島編
鈴とデート的なことをする。色んな食べ物をシェアしあって仲良い感じ。間接キスのことを触れると鈴は照れたのか赤くなる。エイジ「ごちそう様でした!」 
そんなかんやでイチャイチャしながら買い食いしていたが、鈴が葉鳥と接触してしまい、支配の能力が上書きされてしまう。そのまま葉鳥戦へ。鈴が支配を受けてしまったせいでエイジの支配が効かなくなった。エイジは自分の能力を使って上書きさせようとするがヘッドホンをしているので支配の能力が効かない。葉鳥をぶち抜き一件落着かと思われたが、葉鳥は支配させるための媒体でしかなく、能力者ではなかった。

原作での広島編。
大宰府が連れ去ったヒカリちゃん(原爆無効化能力者)だが本人が鈴に「帰りたい」と話したそうで鈴がヒカリをバッグに入れて広島まで連れてきてしまった。しかしそのバッグが極道の奴らに持ち去られ、エイジ一人だけ別の派閥の咬竜組の連中に捕まえられた。組長曰く「ウチのヒカリを連れ去ったのは誰だ」と。どうやら組長の孫がヒカリらしい。しかし組長は勘違いをしていて大宰府に浚われたと思っておらず、対立組合の白獅子組がさらったと思っている。エイジは適当にごまかし逃げようとするがここで国連の葉鳥が来てしまい、能力を使うと自分の正体がバレてしまう局面に陥る。その時、白獅子組の襲撃に遭い、騒動に便乗してエイジが正体を隠しながら襲撃の撃退に行く。そこにいたのは
image

image

白獅子組には鈴がついていた。白獅子組はヒカリを人質にするためにさらったのだが、鈴と取引して、咬竜組の頭首を取ればヒカリを返すことになっていた。お互い引き下がれない状況で、鈴とエイジは戦おうとしたが、ラッキースケベが発生。鈴とエイジがキスしてしまう。
image

(余談ですがキスだけ見たら未来日記のワンシーンと構図が似てますよね)キスしたショックで鈴が暴れ出し、衝突どころではなくなった。争いは明日に持ち越しになり、鈴とエイジは無線で連絡を取り合う。

鈴「私のファーストキスが…」
エイジ「ごちそう様でした!」
image

その後、葉鳥戦。敵の数は多いがアニメとほぼ同じ。

何故改変をしたのか?
私達原作勢からはアニメ決定してから色々な憶測が飛び交っていました。
「絶対尺足らんだろ…一部にしても最後どう後味良い感じにするんだよ…」
「アニメは2クールでSAOに近い感じで1部2部やるんではないか」
など色々言われていましたが、アニメは1クールに決まりました。
そもそもなんですがビッグオーダーは現在第1部と第2部があります。第1部は大宰府に入ってから、5話で名前が出てきました父親との対峙まで(1巻~6巻)。第2部はまさかのあのキャラとの対峙(7巻~)。
第一部が6巻ということはアニメでは1話半巻分やらないといけないのです。現実的に考えてそんなに出来るわけなく、どこかカットしないといけないのは目に見えていました。そのカットが今回でした。

個人的な意見
私は極道の派閥でエイジと鈴が対峙した時のセリフが大好きでこのシーンを待ちわびていたのですが、残念ながらテレビアニメではやってくれませんでした。OVAではキスシーンはやりましたね。
ですが纏め方がとても上手く、「ごちそう様でした!」など他のやってほしいところはちゃんとやってくれたので、大満足です。あと謎の瀬奈との絡み良かったぞ

まとめ
恐らく次回で神魂命やりますかね。またカットがあるかもしれませんが、ちゃんと超浸水はやりそうなので6話も期待しています!
尚インタビューによってアニメはラストが変わるらしいです。OVAも伏線になると言っていたので考察し甲斐がありそうです。
 
 

【最終話放送後更新】毎週更新、ビッグオーダーの世界観とキャラクター紹介

最終更新:2016/6/11/1:30


最終話の記事→ビッグオーダー最終回 考察、感想など

※この記事はアニメ放送に合わせて加筆、修正していきます。主にここではキャラクターのプロフィール、能力の紹介をします。あらすじを含め、極力ネタバレがないようになっていますので参考にご覧ください。

今回は世界観やあらすじに加えを紹介していきたいと思います。
こちらの記事の内容は公式サイトから確認できますがネタバレがひどすぎるので観る方は公式サイトから4/13のニュースを確認してください

6/6:7/29発売のBDbox1のジャケット公開!
4eSLKnafW7I
あぁぁぁ…!すばらしい…オーダー!私にもチュッチュしろ!


前回記事:【私的オススメアニメ】春アニメ「ビッグオーダー」、最速放送とニコ生放送がほぼ同時ということが判明

1.あらすじ、世界観

あらすじ
願った者に能力を授けるDAISY。高校生星宮エイジも幼い頃DAISYに願いで能力を貰った一人だったが彼には大きな秘密があった。それは10年前にオーダーの能力で世界を大破壊してしまったことだった。秘密を隠しながら生活をするエイジだったが、そこに転校生紅鈴が現れる。


 10年前、突然起きた大破壊で世界は壊滅的な状況となった。そして大破壊以降、現れたオーダーと呼ばれる特殊な能力者たち。星宮エイジもそのオーダーの一人。しかもなんと大破壊の原因を作った張本人だった!

ひょんなことで紅鈴を結婚相手にしてしまった星宮エイジ。支配下に置いた紅鈴と共に妹の瀬奈を救出すべく、太宰府政庁の中枢部へと進む。そんな中、鈴はなんとかしてエイジを殺そうとあの手この手と策を練るも、すべて裏目に出てしまい・・・。

第3話「オーダー!計略遂行! BIG strategy」
山口攻略のため、自ら攻め入るよう太宰府政庁十人衆九ノ手、久能マリに指示を受ける星宮エイジ。納得いかないまま、紅鈴と共に山口入りするも、途中、窮地に陥る。そんなエイジ達を救ったのが太宰府政庁十人衆四ノ手、壱与。彼女の秘密が明かされる。
山口を治めるオーダー、平景清は、山口を守るために「共に星宮エイジを殺そう」、と紅鈴に話を持ちかける。そんな中、苦しむ壱与を診療所に連れて行くエイジ。そして間もなくエイジを目がけて飛んで来る核ミサイル。万事休す!星宮エイジ、どうする!?

第5話「オーダー! 忘れるな、願い! BIG betrayal」
山口を攻略した星宮エイジは、しばし湯田温泉にて休息を取ることに。いつの間にか仲間みたいになってしまった平景清は、浴場で欲情し、大暴れ!鈴たちの失笑を買う。休息も束の間、柊義経がフランによる星宮瀬奈の時間停止を解除させたのだ!

【原作ネタバレ】ビッグオーダー第5話、アニメで改変 原作との相違点まとめ

第6話「オーダー! つなげ、魂!! BIG connect」
柊義経たち太宰府政庁が戦っている相手が星宮エイジの父親、星宮源内だと話すデイジー。あまりのことに驚愕するエイジは、自分の父親は大破壊で死んだはずだ、とすぐさま反論するが・・・。


第7話「オーダー! 守れ、信念! BIG belief」
瀬奈の命を救う手がかりだった白拍子黒子が殺害された。万事休すのエイジに対し、太宰府への撤退を命じる柊。納得のいかないエイジは柊に詰め寄る。そのとき、デイジーが登場。鈴との回線を開く。

第8話「オーダー! 急げ、戦地へ! BIG battle」
国連暫定統治機構公安庁次長の星宮源内が動き出した。フランは星宮瀬奈を太宰府政庁から奪い、源内との取引にしようとする。一方、源内の目的が再び「大破壊」であることを察知した柊義経は、星宮エイジを源内に会わせまいと手を打つ。

第9話「オーダー! 暴け、真実! BIG revelation」
国連暫定統治機構公安庁次長の星宮源内は、いよいよ「向こうの世界」とのゲートを開くべく、奈良は平城京の施設に入る。源内の策動を阻止すべく、柊義経は太宰府政庁十人衆たちと施設を包囲、攻撃を開始する。一方、星宮エイジは壱与の想いに戸惑いを隠せずにいた。

第10話「オーダー! 戦え、己を信じて!Big distortion」


世界観
 オーダー
十年前に起きた「大破壊」といわれる現象と同時期に出現した能力者。自分の「願い」を「能力」に変える者で、おおよそ世界に2000人いるといわれている。
その能力は、謎の少女、DAISY(デイジー)によって与えられた。 

 
化身
オーダーが、自分の「願い」のために使う「能力」を、実際に実行する存在をいう。


2.キャラクター紹介(アニメ前のネタバレない程度に改変。次第に情報更新します)

・DAISY(デイジー)(CV:三咲麻里)
daisy

十年前、突然、星宮エイジの前に現れた星形の瞳を持つ少女。人の「願い」を元に、一つだけ「能力」を与える存在。

 ・星宮エイジ(CV:森田成一)
eiji


物語の主人公。天草市に住む、一見どこにでもいる普通の少年。実は十年前に世界規模で起きた大破壊の原因を作った。余命幾ばくもない妹、瀬奈を溺愛している。ある日突然、転校して来た紅鈴に命を狙われたことから、彼の人生は大きく変わっていく。


願い:瀬奈の罪を背負う
能力:瀬奈のオーダーを奪い、自身と瀬奈の記憶を改竄する。
化身:イリーガルディガー(記憶の盗掘者)
  頭の上に寄生して記憶が蘇らないようにする
 
願い:世界支配(瀬奈の願い)
能力:領土内の全てを物理支配
化身:バインドドミネイター(拘束する支配者)
…身体中、包帯のようなものでぐるぐる巻きにされた怪物。身体中にアンカーをぶら下げている。



・星宮瀬奈(CV:久野美咲)
sena

血液の病気で余命幾ばくもない少女。兄、星宮エイジが大破壊の原因であることはまだ知らない。エイジのことが大好きで、彼が病院に見舞いに来てくれるのをいつも心待ちにしている。エイジとは、血の繋がらない兄妹である。 
 
 ・紅鈴少尉(CV:三上枝織)
top_main4

 太宰府政庁の軍人。大破壊で両親を失う。両親の仇を討とうと、大破壊の原因である星宮エイジを執拗に付け狙う。正統派ヒロインかと思いきや、年相応に少しおっちょこちょいなところもあり、星宮エイジに降り回されてしまうことも多々見受けられる。

願い 再生
能力 不死と再生
化身 リバースファイア(再生の炎)
   身体中炎に包まれた骸骨で、眼帯をしている。
 
・アブラアン・ルイ・フラン中尉(CV:新垣樽助)
furan

紅鈴の失態の尻拭いをするはめになったクールな将校。失った家族を生き返らせるべく、野心を抱いている。3つまで時間を止めることができる。腕に4つの腕時計をしているのが、彼の特徴。

願い 時を止めてでも守りたい人がいる
能力 時間停止
化身 クロノグラフキャリバー(絶対時計)
   3本の手が生えた針時計。 

・星宮源内(CV:鶴岡聡)
gennai
国連暫定統治機構日本本部公安庁次長 DAISYと同様に星形の瞳を持つ男。
星宮エイジと瀬奈の父親と名乗る人物。支配する能力を持ち、支配された人物は右目が星形の瞳になる。大破壊の真相を知る人物。
 
願い ?
能力 半径2m以内で、自身が触れたものの心を操作する。
化身 MINDSET(マインドセット)
   無数の顔のようなもので形作られた触手。

 
・国連暫定統治機構九州支部太宰府政庁
大破壊の後、日本は国連暫定統治機構の支配下に入り、日本本部となった。その九州地区を統べるのが、この九州支部である。12世紀まで実在した太宰府政庁の跡地に建物を復元して、居を構えている。
この太宰府政庁には、「十人衆」と呼ばれる太宰府政庁トップのオーダーたちがいる。 

・太宰府政庁十人衆
…太宰府政庁トップのオーダーたち。それぞれかなり高い能力を持っている。
特に十人衆、三の手のオーダー、柊義経は、リーダー的な存在であり、星宮エイジを「新世界の王」として祭り上げる。 
以下10人が十人衆
 
・一の手
不和雷同中佐(CV:宮本充)
 bo7
顔を布で隠しており、その素顔は不明。
願い 平和
能力 戦闘行為を強制終了させる
化身 スリーピングシープ(休戦調停)
    大きな羊の頭をした仏像

・二の手
鳴神弁慶中佐(CV:立木文彦)
benkei


武蔵坊弁慶のようないでたちをした豪傑な大男。
星宮エイジのたくましさに共感し、協力的な対応をしてくれる。

願い 最強であること
能力 対象物を原子のレベルまで粉砕する
化身 バトルオン(荒御魂)
    仁王像。 
 
・三の手
柊義経大佐(CV:立花慎之介)
yoshitsune
太宰府政庁太宰府政庁十人衆のリーダー的存在。星宮エイジを「新世界の王」に祭り上げ、自分は参謀に就く。実のところは、星宮エイジを利用して、世界に宣戦布告する。何を考えているか分からないかなりの野心家。十人衆のリーダー的存在。星宮エイジを「新世界の王」に祭り上げ、自分は参謀に就く。実のところは、星宮エイジを利用して、世界に宣戦布告する。何を考えているか分からないかなりの野心家。

願い この世界の否定
能力 周囲10メートルの範囲の現実を嘘に替える
化身 ファクト・トゥ・フィクション(鷽替え神事)
    右肩に乗せている霊鳥『鷽』。 
・四の手
壱与中尉(CV:田所あずさ)
 iyo
占いの能力で大破壊の原因となった星宮エイジの居所を突き止めた。巫女であり、長い耳のような形をしたリボンが特徴
このリボンに触られることを、大層、嫌がっている。星宮エイジに興味があり、かなり濃密に接触を図ろうとする。


願い 霊験を得ること
能力 この先に起きる出来事を占う
化身 満天の星読み人(スターシーカー)
    陰陽の太極図をあしらった巨大なおみくじ



・五の手
根原大系少佐(CV:平松広和)
bo5
オネエ。アニメでは能力発動はなく、瀬奈に少し語りかけたくらいしか出番がなかった

願い 全てを救うこと
能力 一回だけ自身の命と引き換えに対象を確実に破壊する
化身 自己犠牲爆弾(アポトーシスボム)
    触手を持った釘で貫かれた巨大な目玉。


・六の手
ローリン・ライト大尉(CV:石井真)
bo4
飛行用ゴーグルとヘッドホンが特徴の青年。
鳴神弁慶や壱与と同様、星宮エイジに協力的。
日本語と英語が入り交じった話し方をする。
 
願い 空を飛ぶこと
能力 飛行する
化身 Skyfish Free(スカイフィッシュ・フリー)
    飛行機。 
 
・七の手
草木国土大尉(CV:若本規夫)
bo6

・八の手
源寧々少佐(CV:内田彩)
bo2

あまり喋らない口数の少ない少女。
クールな風体で、あまり動じない。
少し毒舌的なところがある。

願い ずっと眠っていたい
能力 夢の世界を支配する
化身 並行世界の眠り姫(パラレルワールド・ドア・ノック)
    タキシード姿のウサギ一と、その周りで踊る複数の小さなウサギ。

・九の手
久能マリ中佐(CV:早見沙織)
bo3

柊義経の直属の側近。
眼鏡をかけた強気の性格で弁が立つ女性。
的確な指示を出すクールビューティー。

願い 光を見たい
能力 光を操る
化身 歪曲する怪光線(カーブ・レイ)

・十の手
寸断殺人少佐(CV:林勇)
ayahito

オーダーの発動が高負荷であるため、鎮痛薬を服用して痛みを抑えている。そのため、能力の乱発は出来ない。
痛烈な物言いで、相手に対して容赦ない厳しい態度を取る。

願い 密室でとある人間を殺したい
能力 空間移動
化身 密室の殺人教唆(マーダーズ・ルーム)
    ジッパーを開ける巨大な2本の手。 

その他の人物
・平景清(CV:原田ひとみ)
kagekiyo
山口を統括するオーダー。元・墓守り。
褐色肌でミニスカート姿のポニーテールの女性。紐パンを履いている。
 願い 恨みを残して死んだ者たちの無念を晴らすこと
能力 墓石を操り、石神という巨像を形作って操作する。また、人を石化させることもできる。
化身 猛々しき石神(ヘヴィロックスター)
    巨大な石の塊で出来た人型の化け物。 
 
・葉鳥半蔵(CV:置鮎龍太郎)
bo2

能力者関係の案件を扱う国連暫定統治機構日本本部公安部第六課に所属している男。
星宮源内の代理人的な役割を務めている。
星宮エイジと似た能力を宿していると思われたが、彼は支配する能力のバイパスとなったただの駒に過ぎなかった。
 
白拍子黒子(CV:浅野まゆみ)
神魂命。
おばさんだが自身の能力でピンピンしている。
願い 不明
能力 活力を与える。瀬奈の病気も治るはずだった
化身 不明

 
松平不昧(CV:大川透)
出雲を統治しているオーダー。神魂命の命を狙いに来る。
願い 不明
能力 水を操る
化身 アイソトニックウォーター
   巨大な体を持つ半魚人


柳生十兵衛(CV:稲田徹)
公安のオーダー。
願い 世界を切る
能力 次元を物理的に切り裂く。斬撃も出来るが、単に空間を開くことも出来る。
 化身 次元両断
   刀が化身本体


本間Q(CV:)
公安のオーダー。マリとの戦闘では相性が良かった為勝てたがエイジにボコボコにされる。結局背中に何を背負っているのか分からず散っていった。
 願い 他人を自分色に染めたい
能力  相手の感覚を狂わせる
化身 幻惑世界(ワンダラーセンス) 
 
百鬼百太郎(CV:鶴岡聡)
公安第六課のオーダー。
願い 不明
能力 100体の鬼を宿し使役する。強靭な体な上に自身の分離が出来る。
化身 百鬼夜行



今週の感想
こちらにすべてまとめております

ビッグオーダーのオーディオドラマはこちら(第10回更新) 
結局世界は…ってことですね…


こちらの記事も今回で最後です。皆さんお疲れさまでした

【私的オススメアニメ】春アニメ「ビッグオーダー」、最速放送とニコ生放送がほぼ同時ということが判明

成功が約束された…!

2015-10-26-14-57-01-63780000 (1)


 作品PVなどは下に貼っております

2016年4月15日!特別番組「ビッグオーダー、第1話を見る会」ニコニコ動画にて生放送決定です!

特別番組「ビッグオーダー、第1話を見る会」 ”オーダーァー!お前らは今からこの番組に釘付けだァーー!” を開催したいと思います。

この番組はニコニコ動画で生放送予定です。

番組開始日時 2016年4月15日金曜日25時10分開始予定

番組終了日時 2016年4月15日金曜日26時30分終了予定

番組応援者

東京チーム 鎌仲史陽(監督)、平松巨規(アニメP)、大上戸志帆(少年エース副編集長)、三上枝織(紅鈴役)

太宰府政庁チーム 高山カツヒコ(シリーズ構成、脚本)、三咲麻里(DAISY役)、伊藤敦(番組P)
出演者は都合により変更になる場合があります。

東京チームは都内のスタジオから、そして、太宰府政庁チームは太宰府市某所から、視聴者の皆様と一緒に、番組を応援して盛り上げていきたいと思います。

ニコニコ動画 http://www.nicovideo.jp/
ニコニコ動画:ビッグオーダー公式 http://www.nicovideo.jp/user/52243437
※配信方法については当日公式ツイッターでもお知らせいたします。

 公式サイトより

TOKYOMXでの最速放送が4/15/25:40~なので、終了時間を考えてみるとMXと同時、もしくはほぼ同時で放送されることになります!
MXとKBS京都以外は大体16、17日放送なのでもし時間が空いていましたらビッグオーダーをニコ生で頂ければ…!と思います。

ビッグオーダーはインパクトが強い作品なので最速放送とほぼ同時というのはテレビ勢とニコニコ勢が同時に感想を言うため、話題性を上げるのに相当な効果を発揮できます。放送開始が他よりも遅れているので話題性取られるか心配していましたが、これは期待できそうです。 

 ここからはビッグオーダーが大好きな私がビッグオーダーの良さを紹介出来ればなと思います!

まずはPVを見て頂きたいのですが、まだテレビアニメのPVはあがっていません。ですのでOVAのPVを載せますのでご覧ください。なお、このPVはOVAのですし既読者向けのPVなところがあります。主要人物3人の能力が説明されていますので少々ネタバレになります。
 

センス良すぎだと思いませんか!?
まずBGMで漏らします。ジャズでかっこよいですね…
そしてキャラデザの良さ…こちら二つともOVA通りだったら相当な期待が持てます。
そして最後に、前作未来日記の「空想メソロギヰ」で有名な妖精帝國さんの主題歌「檄」。かっこいい曲ですね。テレビシリーズでもopを妖精帝國さんが担当します。まだ曲は出ていないので聞けていませんが楽しみにしています!

あらすじ
天草に住む高校生の星宮エイジには大きな秘密があった。それは幼かった彼の願い事が原因で世界を一度滅亡させてしまったことだった…!稀代のストーリーテラー・えすのサカエが贈る、震撼のサスペンス異能力バトル!
公式サイトより

漫画は全9巻でており、最近発売された9巻は胸熱展開になっています。こちらの話はテレビシリーズが「ある局面」にさしかかったときに紹介出来たらなと思っています。 

アニメが始まってからもビッグオーダーについてはドンドン紹介していきたいと思いますのでもし良かったら今後見て頂ければなと思っています。

アニメシリーズ公式サイト

前回記事:【私的オススメ】2016春季アニメで大好きな作品が幾つかあってだな 

 
Amazonライブリンク
記事検索
・がっこうぐらし!が好きな方へ

がっこうぐらし!10巻考察
スミコの考察

・まんがタイムきららクラスタの方へ

きららフェスタ2017→きららフェスタ!2017 昼の部イベントレポート(前編)

はるかなレシーブ(祝アニメ化)→はるかなレシーブ総合記事
こみっくがーるず(祝アニメ化)→こみっくがーるず アニメ化決定!あらすじ 感想など

・面白そうな漫画を探している人へ

漫画カテゴリに投下してあります。

・面白い漫画を知っている方へ
いつでもお待ちしています。

・その他ご質問や叫びがある方
Twitterで沢山聞かせてください。お堅い内容のものはメールでお願いします。
自己紹介
てぃ(@T_nakayasoldier
まりあ♰ほりっくを観てから深夜アニメオタクになる。漫画を買っては感想を呟く日々を送っている。ARIAなどの日常系が好きだが、アニメ、漫画はとりあえずなんでも読むスタンス。ハナヤマタを通してがっこうぐらし!と出会い、きららオタクと化した。
  • ライブドアブログ