Q.アイドルのCDが山に不法投棄されて、ひょんなキッカケで雪崩が起き、近くに建つ民家を襲ったー。さて、悪いのは誰か?

IMG_3wopqg
※↑はこれから起きることの極論の問題提起です。ワケわかんないことかもしれませんが、モラルを問う話に繋がっています。



大量に購入したAKBのCDから総選挙投票券を抜き取り、山に不法投棄したという現代っぽい話。

一体悪いのは誰なのか?
モラルを問うのなら何故ポケモンGOは運営が非難されない世論になっているのか?アニメオタクをやっている我々にとってこの問題は笑える話なのか?


AKB商法と言われるものは幾つもありますが、定義としては同一商品を大量に購入させる商売方法だと思っています。AKBに限らず、漫画なども書籍も同様なことが行われておりまして、店舗ごとに異なる特典を出して、複数買いや他店舗との差別化を出しています。

やはり問題点となるのが同一商品を大量に買ったことによって2枚目以降の価値が全くなくなるという点です。アルバムならまだしも、全く同じコンテンツを持っていても宝の持ち腐れになるわけであります。

では、ブックオフやゲオに売れば良いじゃんって思うかもしれませんが、本屋には古物営業法というものがあり、盗難に疑わしいものは買い取ってはいけないという法律があります。法律ということで店舗に責任が出来るので買取する側もとてもシビアになっています。2枚以上というのが盗難かもしれないという評価点になり、いくらAKBで複数買いしたものだろってものも区別することなく1枚目以降は買い取り不可になります。そのため街中で配る方や、不法に投棄する方が後を絶たないのです。

そもそもの売り方に問題があると思うというのが一般的な意見ですね。金を貢がせるだけにするなら別のビジネスがあると思います。例えばクラウドファンディング形式が挙げられます。出資者を募り、一口一回投票権が付いたり、一定数買った方には握手会、沢山出資してくださる方にはサイン付きチェキなどやれば良いのです。しかし、それをやりたがらない理由がそこにあります。

うたい文句です。○万枚達成などの広報が出来なくなったり、オリコンランキングの上位に食い込まれなくなります。時代が変わったものの、形式が変わらないためにこれほど問題が起こっています。

他人事ではないAKB商法


私が好きながっこうぐらし!でも漫画を買う際に店舗別の特典があります。まんがタイムきららの作品であると6~8種類用意されています。
また、ポケモンでもこのようなことは日常茶飯事です。映画の前売り券で沢山買わせるというのが主流です。…が酷い話だと攻略本1冊につきシリアルコードが付き、特別な御三家(キモリ、アチャモ、ミズゴロー)のどれかがランダムで貰えるという闇のガチャを行っていました。

私は当時一発でアチャモを引き当てたこともあり、攻略本を積む必要はありませんでしたが、コミックに関しては同じ本まみれです。

20170920_150338
自宅。がっこうぐらしの単行本が圧倒的に多すぎる。

知り合いと交換したり、友人に貸し出す用などあまり困ることはないですが普通の人なら大量にあったらブックオフにでも売っているでしょう。

ブックオフに売るデメリットは直接的に我々に返ってきませんが、出版社はお金が貰えないので結果的にコンテンツに金が入らないという点で我々に返ってきます。売らずに捨てるという方が一定数いるのもこれが理由でしょう。

また、アニメオタクの間では、AKB商法を助長するような特典が多数確認されています。イベント参加券や原画特典など付加価値を付けるために多様性が増していくこの世の中、今回の不法投棄は他人事ではなくなってきます。不法投棄と言わずども、こうして問題が起きているのは運営に問題があるのではないでしょうか?そう感じます

ポケモンGOで起きた死亡事故


ポケモンGOをしながら運転をした結果、死亡事故を起こしてしまい、禁錮3年の実刑判決が出たという案件がありました。その際にマスコミはポケモン叩きを行っていましたが、世論は「いや、運転手が悪いだろ」ということでした。理由としては「いや普通運転中にポケモンGOやらないだろ。個人のモラルだろ」ということでしたが、対してAKBの不法投棄の世論は「運営の売り方が悪いだろ」ということでした。AKBのCDの不法投棄も不法投棄した輩が悪いことであってポケモンGOの世論からしてみると運営は全く悪くないはずです。ポケモンGOは移動によってポケモンをゲットしたりタマゴを孵化出来るので、コンテンツの有り方として、ながら運転を助長していたのは間違えないと思います。だからこそ速度規制(時速○km以上で走ったらノーカン)となったのでしょう。このようにまだまだモラルに頼るしかないというのが現状になっています。

「いや、ポケモンGOのながら運転もAKBの不法投棄もおかしいだろ。」っていう意見、本当に全うだと思います。
自分もそう思います。しかし自分の身の回りで「それ」が起きたとき、例えばCDで溢れ返ってしまったとき、信号の先でミュウツーが出てしまったとき、行動の責任を持たないといけないのは我々です。不法投棄しようが、信号無視しようが、あなたが悪いことになります。売り方に問題はあるとは言え、決して運営の責任ではありません。

終わりに


タイトルにあるように、もしアイドルCDの山で突然雪崩が起き、CDの雪崩が民家と住民を襲ってしまった際は不法投棄した人に責任はあります。これからの現代社会、法整備がした方がいいだろってことが出てくると思いますが、ユーザー自身のモラルが問われます。皆さんも法律とモラルを守り、楽しくコンテンツに浸って貰いたいと思います。