皆さん、こんにちは

私は相変わらずオタク生活を送っています。そんな今日嬉しいことがあったので話させて頂きます。

このブログはかれこれ1年半くらい続けています。「情報を共有する」、「好きな作品を応援する」という思いでこれまで続けていました。閲覧数は一年経っても急激には変わっていませんが、毎日たくさんの方が見て下さっています。自分的にはやりたいことは出来ているかなと思っていたものの実感する出来事はそんなにありませんでした。しかし本日こんな出来事がありました。


買い物のために電車を使っていたときのことです。前に立っている方がマギレコをやっていました。私自身、電車の中でマギレコはやりますし、色んなところでマギレコをプレイしている方は見ているのですが、その方の画面が視界に入ったのでチラッと見たら実際にはプレイをしているのではなく、自分の検証記事を読んでいました。

【検証】マギレコ Lv100まで何個ジェム必要なのか


この記事です。心臓が飛び出るかと思いました。ホント一瞬でしたが間違えなく自分の記事でした。もちろんその方はライターが近くにいることは知らない為、話しかけることはしませんでしたが、嬉しすぎて言葉が出そうでした。見てくれている、参考にしてくれている方がいるっていうのはとても嬉しいことですね。
絵師さんだったら「見知らぬ方が自分のイラスト見ていた!」って感じで実感湧くことがあるのかもしれません。実際にそのような話を聞いたことがあります。しかしブログをやっている身としても起きることとは思っておらず、意外な形で実感が湧きました。やっぱり、作り出すということ、伝えるということは本当に楽しいものですね。

ブログのモチベは元よりありますが、今回の出来事を通して楽しさをより知ることが出来ました。ドンドン更新していけたらなと思います。これからもよろしくお願いします。

てぃ