原作、過去の映画は見ていません。ネタバレを含みますが既読者向けなので今から見たい方は絶対に見てはいけません


感想としては「これ最初から分岐しているんじゃね?」っていう深読みをしてしまった。…というのも昨年放送されたビッグオーダーも「願いが叶う世界」がテーマだった。持っている人たちが発動の条件を満たすなら最初から分岐していてもおかしくないと思った。

最初の入り方が水に二人が浸かっている感じだったが、溺れている場面なのではないのか?だとするとその場面は最後の場面なのか、朝の場面なのか。

また、ラストで出席確認を行うとき、典道君がいなかったが意味するのは「駆け落ちしたために二人はいないんだよ!」という他者からの視点なのか、彼女たちが消えた世界を表しているのか。また時間軸は1学期なのか、2学期なのか分からない。

自分の覚えている限りだとその辺りが気になります。